スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一寸、茶を濁す

リアルのことは本ブログでは記載しないようにしていましたが
色々と立て込んでいて忙しかったので写真を掲載します

早朝や取材時の空き時間に撮った写真を数点
今回は時期外れですが""を
ブログ用に画質を大幅に下げています


季節外れの雪と桜
CIMG3011.jpg
CIMG3024.jpg

六道堤
CIMG3038.jpg
CIMG3056.jpg

高遠城跡
CIMG3118.jpg
CIMG3208.jpg
スポンサーサイト

イミル研究所 - MAP攻略・要点

周回前の注意点


MAPを回る前に最低限必要なステータスを確保しましょう
全てグランシンフォニアのバフがなしの状態です

①HP22,000以上
②命中率75以上
③幸運2630以上


即死や事故を防ぐためにHPは最低でもこの程度必要になります
コロシアムポット等もケチらずに使ってください


命中は193なら95以上必要です
戦闘不能になったりするとバフは解除されてしまうので
食べ物や団結の演奏を用いない状態で75程度は欲しいところです
ボス戦で命中バフをかけなおす余裕は正直あまりありません


ボスであるエルメイの幸運が2630程度なので確保しましょう
クリティカルを貰ってしまうと即死の恐れがあります
少しくらい足りなくてもなんとかなりますが
2400程度は積んでおきましょう

道中は職次第だが出来る限り突出しすぎないこと
一人が独断行動を起こして総崩れという状況がよくある
常に自分だけではなく周囲を確認して行動するようにしたい


全MAPの掲載は行いません。図での説明が好ましいエリアのみ掲載します
ボス戦攻略はこちら

出現モンスターについてはこちら






MAP1-A

下段:エージェントアンディ、エージェントニオ
中段:エージェントジョイ
上段:ブリットパラディン(甲)、カイマシン(甲)

MAP1は非常に横に広い。
下段のモンスターはあまり強くないが数が多い
名誉も入るので全滅させておこう
釣り役以外は先行しないようにまとまって戦うと吉


中段のジョイは初段強制浮かし攻撃を持つMOB
戦力的にはそこまで強くはないが戦いにくい
倒さなくてもポータルは解放されるので
ビンディ狙いでなければ放置してしまってよい


上段のブリット、カイは凄まじく強い
正攻法で戦うと非常にキツイ戦いとなるので段差を利用したい

釣り役は中段一番右足場のジョイがいるところからジャンプで上がる
無敵スキル等を使用し、段差に溜まっているモンスターを寄せておく
全て反応したらある程度左へ誘導し一気に段差の左下までUターン

釣り役以外はハシゴを登った後、同じく段差左下…図のA点に合流すること
先行しすぎて段差に敵が残る状態だと大惨事になってしまう
釣り役が誘導してくれたのを確認してから図のA点へ
ブリット、カイは下方への攻撃判定が弱いのでこの方法でハメられる

段差での戦闘時は絶対に引き寄せスキル等を使用しないこと
そして全員が必ず壁端に密着すること。
離れているとMOBが反応して段差下に降りてきてしまい…
多少時間がかかってもいいので安全に行きましょう

map1right.png

(イメージ図 - 赤矢印=釣り役 青矢印=PTメンバー 地点Aで合流)


MAP1-B

続いてMAP1左上部。本MAP一番の難所である
"段差"というより"溝"とでもいうべき地点にMOBが10匹程度固まっている
攻撃単価が2000以上なので無策で挑むと全員が即死するレベル

幸いというかなんというかここを乗り切れば暫くは楽
対処方法としては2案

①正攻法
無敵スキルを持つ者が先行して溝内に降りる
囮役が攻撃を無効化している間に一気に強スキルで数を減らす
火力が足りない場合や囮が耐えられそうにない場合は推奨できない
この方法で挑む場合は[特殊]○○(職業名)等を使って全火力をもって戦うこと
楽聖のメロディや各種スタンスキル等も織り交ぜれば安全度が上がる

②射程外攻撃
メイジのセスティナやソウルの白熊等、縦横判定が強いスキルで壁無効から狙撃する
中段のジョイを倒しているなら下方から二段ジャンプで壁にめり込みつつ攻撃
という手立てもある
当たり前だが大半職業は攻撃に参加できないので時間がかかる
PT編成的にどうしようもない場合や安全策でいく場合には有効






MAP2

中ボス:アーウェン(1回目)
取り巻き:エージェントジョンギル(無限沸き)

1回目のアーウェン戦、ストッキングを高確率で落とす。蹴り推奨
この時点では対空PARANOIAと瞬間移動跳び斬りは使ってこない
KB可能なので強制KB攻撃等があれば楽

取り巻きのジョンギルは際限なく沸くので蹴る前にアーウェンから隔離し、
倒さずに反対方向に誘導するとよい。下手に倒すと蹴りの邪魔になる

アーウェンを倒してもジョンギルは沸き続けるので放置して先に進む






MAP3

全域:カイマシン(乙)、エージェントジョイ、リコゴージャス

ダメージを無効化する防御の心臓が2か所に設置されている
これを破壊しないとダメージが通らないので最優先で破壊すること

釣り役がMOBを誘導し、心臓から引き離しつつ他メンバーで心臓を破壊する
下段の心臓を破壊したらすぐさま上段も破壊しに向かおう
2つの心臓を破壊してもその瞬間に無敵が切れるわけではないので注意

攻略方法が解ればそれほどきつくないがジョイの強制KBで事故が起こる可能性も…






MAP4

下段:ブリットパラディン(丙)、カイマシン(丙)

中段中央から開始。中段左右と下段中央の3か所に心臓がある
中段の心臓の背後にはビーム砲が設置されている
この攻撃を食らうとMOBが密集している下段部に叩き落されるので食らわないように
完全に画面端に密着しているならビームは当たらない
少しでも動くと食らってしまうのでその場から動かないスキルで破壊すること

左右の心臓を破壊したら釣り役から下段に降りる
聖がいなければ左右に分割した方が崩れにくく安心
心臓付近のMOBがいなくなったらさっさと心臓を破壊すること
ここのMOBはHPが低いので心臓がなければアッサリと倒すことができるだろう
釣り役以外は分散せずに片方面を先に制圧してしまうと安全

それなりに硬い聖がいるならMOBを集めて画面端で片手強攻撃押し続け
適度なところでコロポで回復~とすれば一人で抱えられる






MAP5

最下段:リコゴージャス、(心臓の重み)
下段:カイマシン(乙)
中段:ブリットパラディン(乙)
上段:エージェントジョンギル
最上段:(回復の心臓)
全域:ライティパルス

難所その2
はじめに最下段のリコゴージャスをある程度左側に誘導する
全員で戦って撃破した後、心臓の重みを破壊する
これを破壊しないと移動速度、ジャンプ力が激減して行動が困難
破壊後は次のどちらかのパターンを推奨する

パターンA
釣り役がライティパルスを誘導しながら最上段左側で抱える
他PTは画面右端に移動した後、そのまま垂直ジャンプ、大砲等で
最上段の回復の心臓を狙い撃つ。破壊後はライティパルスを全員で倒す

map5ap.png

パターンB
釣り役が大きく移動しつつライティパルスを回収
そのまま少しずつ段差を下り、最下段に誘導する
他PTは誘導が終わるまでその場待機
最下段にて誘導されたライティパルスを全滅させる
撃破後に安全地帯となった最上段心臓を破壊

map5bp.png

現在はパターンAで攻略するPTが多い様子
回復の心臓破壊後は
安全策で行くなら最下段に降りた後、少しずつMOBを下段に落としながら殲滅
速度重視なら最上段から順番に殲滅していく(要キャラスペック)

ポータルは最下段右奥で開放される
ポータル開放には種類を問わず一定数の討伐が必要

次MAPに入る前に"悪魔の移動"やら"非常脱出"を使うとよい






MAP6

下段:エージェントニオ
上段:リコゴージャス

ポータル入場後すぐにエージェントニオが配置されているが
無視して画面右側に突っ切りポータルに入る。
移動速度があれば絡まれずに済む
ポータルに入ると上空にある3つのエリアにランダム転送される

どこに飛ばされるか解らないのでポータルに入ったらとりあえずジャンプ
こうすることでいきなりMOBから迎撃されずに済む
自位置を把握したら中央の空中足場に二段ジャンプで移動

中央の空中足場にある心臓を破壊することで下段中央にポータルが開放される
降りるとニオが大量に残っているので殲滅してしまおう
難易度的にはかなり温いMAP






MAP7

中ボス:エルメイ(1回目)
取り巻き:エージェントジョンギル(無限沸き)

エルメイ1戦目。先のアーウェンと同様に然程強くはない
スキルもまだ万全でなく爆弾設置やスフィアレインは使用してこない
特に魅力的なドロップはないので普通に撃破してしまってよい

MAP2よりも取り巻きの数が圧倒的に多い。スタン地獄に注意
前回と同様に無限沸きである。わざわざ相手にする価値はない
道中死亡して合流する際等は特に躓き易い
もうすぐ合流できる!と油断しないこと






MAP8

中ボス:アーウェン(2回目)
撃破後:エージェントアンディ(硬)

入場したら目の前にアーウェンがいるので注意!
アーウェン2戦目。1戦目と同様にストッキングを落とすので蹴り推奨
攻撃力は大幅に増加しているが、ここでは取り巻きが出現しない
新たに対空PARANOIA(裂空○)、瞬間移動~跳び斬りを使用してくる
吹き飛ばし攻撃や移動攻撃が増えたためにタゲが切れやすい

アーウェンを倒すと凄まじく硬いだけのエージェントアンディが2体出現
倒すと次々にMOBが増加していく鬼畜仕様
並行して戦うと数が増えすぎてえらいことになるので
出現したらタゲ1の弱攻撃等を用い、1体を隔離するとよい

どちらか片方の超沸きを処理すれば右にボス戦へのポータルが開く

右にポータルが出る都合、丁寧に戦うのであれば誤入場を避けるため
左側で戦闘した方がよい



テーマ : トキメキファンタジー ラテール
ジャンル : オンラインゲーム

イミル研究所 - Vsエルメイ

Vsエルメイ


IMG_20130509_0002678bg.png






エルメイとの戦闘前に本MAPに登場する機械の性質を覚えましょう

召還の心臓
SPSCF0218 (2)

デバフA
<召還の心臓による引き寄せ時に強制付与>
SPSCF0209_20130509065029.png

MAP中央に出現する機械
MAPのどこにいてもこの心臓がある場所に強制移動させられる。
30秒の時間経過で自動的に消滅する他
ダメージを与えていくことで壊すことが可能。
ただし、経過消滅、破壊の有無を問わずに25秒後には再生する

心臓前に召還された際に上記のバフが強制付与される

召還直後、以後6秒ごとに引き寄せ動作を行う
経過消滅までに最大で5回の引き寄せ召還動作を行う
逆に言えば、
「30秒待たずとも5回目の召還が終われば消滅する」
と覚えておくと幾分か戦闘が楽になることだろう。







モンスターの心臓
SPSCF0208_20130509065217.png

デバフB
<破壊のエージェント(シュバルツ)攻撃時に付与:15秒>
SPSCF0217_20130509065028.png

デバフC
<破壊のエージェント(アンディ)攻撃時に付与:15秒>
SPSCF0218_20130509065030.png

デバフD
<破壊のエージェント(ニオ)攻撃時に付与:15秒>
SPSCF0213 (2)

デバフE
<モンスターの心臓破壊時にプレイヤー全体に対し、サイレンスの異常付与>

画面両端に15秒おきに出現する。
1でもダメージを与えれば破壊できるのだが
破壊されると各種エージェント一種類を4体ずつ召還する
または、プレイヤーキャラ全体にサイレンス効果がかかる
どの効果が現れるかに規則性はなく、ランダムの模様
破壊してはいけないトラップと考えてもらってよい

召還されるエージェントは非常に戦闘能力が高く攻撃単価も3000以上
耐久値も高く非常に強力な上
攻撃に上記のデバフが付与されており
攻撃を食らうと15秒間、装備がまったく効果を発揮しなくなる
セット効果つきの防具を装備している場合はセット効果も無効化される

攻撃判定が広いニオとグローブ破壊のシュバルツが特に危険だが
「そもそも攻撃を心臓に当てなければいい」
中央辺りで皆でまとまって戦いましょう
射程の長い職業は間違っても攻撃を当てないように!

ちなみに召還されたエージェントも30秒で自動消滅する





エルメイ本体の行動

ターゲットの認識範囲がX軸:560ちょいちょいと狭い
攻撃パターンは基本5パターン

①-A 強化サプリブレード
巨大なブレードを構えて突進。通常サプリの突進を強化したスキル
突進には引き寄せ判定が存在、単発でも非常に威力が高いが
立ち位置によっては多段ヒットしてしまうことも…
端付近で食らうと40000近く持って行かれるので注意

突進距離はかなり長く、移動中に地雷を設置していく
大抵引き寄せ中に一つ程度は地雷に巻きこまれがち

突進中の攻撃判定は非常に巨大。縦方向回避をするには二段ジャンプ必須
エルメイの攻撃の中で最も危険な攻撃といえる。
予備動作は長めなのでスタンが可能なら迎撃しておきたい


①-B 地雷設置
突進中に等間隔に撒かれる地雷。当然踏むと爆発する
強化サプリブレード時に移動しながら設置していく
この攻撃のみを単体で行うことはない
爆破に巻き込まれると軽く浮かされてしまう

踏んだ直後に即起爆したりロックされるといった性質はない
わざと踏んですぐさましゃがむことでガードが可能
突進やテレポート等、高速移動や無敵スキルで一方的に潰すことが可能

味方も巻き込まれるので地雷を処理するときは周囲の状況を確認しましょう
時間の経過で消滅するので人が踏み込まない位置に設置されたら
わざわざ潰しに行かずとも放置消滅を狙えばいい
どうでもいいが、フライシュッツの爆弾設置と見た目が同じなので紛らわしい


② 強化アプリキャノン
アプリと同様の腕部キャノンを発射する
隙が小さく射程も長いが上下判定はあまり強くなくしゃがみ回避も可能
威力は持ち技中最弱だがそれでも単体7000程度の威力がある
取り回し的な攻撃だが地味に高性能といえる

エルメイがもしアプリ基準なら波動砲的な技になっていたかもしれない


③ スフィアレイン
背後に砲塔を出現させてスフィアレインを放つ
多段攻撃で攻撃範囲、威力共に高性能
しかし発射自体はあまり速くなく見てから裏回り等も可能


④ ファントムバースト連射
その場でホバーしてバックユニットを展開。空中から銃弾の雨を降らせる
スフィアレインと同様に攻撃範囲が非常に広い
威力的にはやや劣ってはいるが予備動作も短めで咄嗟に対応困難


⑤ ファントムバースト掃射
上記のスキルとほぼ同じスキルではあるが移動しながら使用してくる
後方以外の全方向に強く、長距離を移動する為非常に迎撃し辛い





具体的な戦闘方法

中央の心臓部付近でまとまって戦うこと
両端のモンスター心臓にだけは攻撃を当ててはならないので
ブレードや掃射バーストでエルメイが大きく移動しても深追いしない
突出して戦うとエルメイがいつまでたっても突出した人を狙うので注意

逃げ回りながら戦うわけにもいかないのでガチンコで戦うしかない
PTで戦って死亡ラッシュになってしまうようなら完全なステータス不足
装備を整えてから再挑戦しましょう





幸運の一撃

機械が壊れるタイミングを見計らって安息
幸運の一撃持ち以外がエルメイから離れている壁方向に移動
二段ジャンプすればターゲットは切れる

機械の召還によりアイテムを拾いにくい上、相談もしにくい
ID入場前に前もって"じゃんけん"等で取得を相談しておくとよい

主に争奪対象となるアイテムは
虎のバッジ、生活教本、カード辺りか
黄昏武器、防具も職系統が被っているなら事前相談しておきましょう
エルメイの核も黄昏防具強化に使います

スキル-ホーリーセイバー編

検証用装備
メイス37-56
エメラルドカットラス47-58

上級マスタリの差異で片手剣の数値がやや高めになっている点にご注意
すべて固定ダメージ
数値最下部に<>で最大Lvの累計攻撃力を記載

片手剣弱攻撃
1286-1330-1418

竹斬り
2953
6688

Wブレイク
2071*4
3656*4
<14624>

ソニックブレイド
1846*3
3544*3
<10632>

ドラゴンテール
3447
7520

デスブロー
3895*2
9393*2
<18786>

スプラッシュパント
1839*5
3426*5
<17130>

シールドブーメラン
4740
12540

レパードクラッシュ
3338-3515
7438-7614
<15052>

シールドクラッシュ
6042
17989

ルーンストライド
2868-3265*3
5234-6034*3
<23336>

マジェスティックブルー
5549*3-9252
9290*3-16168
<44038>

セイバームーン
4617*4
8452*4
<33808>

ラウンドウェーブ
5087-4499*2
8673-7555*2
<23783>

ソードブレス
3897*4
7482*4
<29928>

CT15sec

光の審判
5722*4-6175
9196*4-10172
<46956>

CT28sec


鈍器弱攻撃
1207-1248-1330

鈍器強攻撃
1518

打狗棒法
1238*5
2107*5
<10535>

カオスインパクト
2025*2
3733*2
<7466>

龍虎相搏
2099*2
4077*2
<8154>

天地陰陽
2311*2
4469*2
<8938>

無影乱舞
1475*6
2703*6
<16218>

ブロックスプリント
2426*3
4670*3
<14010>

グランドインパクト
3262*2
7405*2
<14810>

パワースラム
3389*2-4662
6707*2-10038
<23452>

ジャッジメント
17622
31704

ハンマークラッシュ
6426-8226
14635-21986
<36621>

ハンマータイフーン
2616*6
3870*6
<23220>

ゴッドバースト
6265-7979
10731-14404
<25135>

CT18sec

ハンマーグラインド
1812*2
<追加入力>
1745*4
(最大で11回派生可能)

2684*2
<追加入力>
2725*4
(最大で11回派生可能)
<125268>

CT30sec


ガードインパクト
3781
6514

スペシャルアタック
3430-4758-7413-12008
<27609>



スキル-ウインドストーカー編

諸注意!

下記は全てほぼ最大攻撃力が等しい武器の最小部分をブートして測定
実際には武器ごとに攻撃力の違いがある点は各々判断を

また弓については上級マスタリの都合ダメージぶれが発生する為
下一桁を四捨五入することで計算している
弓以外の武器については固定ダメージとなっている

設置スキルに関しては他スキルと比べ武器性能による
ダメージ上昇恩恵が低い
<バウンスショット(派生部)、アロートラップ、フレイムフィールドⅠ~Ⅳ>

検証に用いた装備
ワープトボウ 46-50
タクシュ 37-51
ゴールドスティレット 41-51

スキル名称真下がLv1状態の威力
その下が最大Lv時の威力となる
新規スキルに関してはCTについても記載


共通

マネーアタック
5476*3
6800*3

トラップボックス
5673*4
7791*4

トレジャーボックス
5769*5
8260*5
CT-17sec




バードハンティング
1790*3
3030*3

レインアロー
1925*2
3830*2

ストームアロー
1370*6
2445*6
(攻撃時のMOB位置が判定端辺りだと攻撃回数減少)

ジェノサイドレイン
1750*3
3645*3

ゴッドバードフィニッシュ
3820
10100

バックステップアロー
4600
12340

アイシクルレイン
2960*2
7050*2

時空の弓
1580*6
2960*6

スタンアロー
5520
16200

アローブーム
3780+4350
8980+11800

インフィニティライン
4540*5+8740
7630*5+15350

シャイニングアロー
5060
<溜め時追加>
+3880
<最大溜め時追加>
+2900*2

10550
<溜め時追加>
+7420
<最大溜め時追加>
+5370*2
(溜め段階により攻撃回数が増加)

シージクラッシャー
5340*3
10000*3

バウンスショット
7930
13900
CT-18sec

<バウンスショットの追加ダメージについて>
2230
2080
1930
攻撃時にランダムで2~8回の追加攻撃が発生する
攻撃しても派生攻撃自体が発動しないこともある
追加攻撃のダメージは3種類存在する。攻撃回数2回の時は2230固定
3~4で2080以上のダメージが混ざり始め、それ以上で1930が混ざる

追加攻撃はLvによる攻撃力上昇がない。バグ?

アロートラップ
2342*18
3300*18
CT-30sec
(最大で18。使用状況やMOBの特性によりヒット数減少)


石弓

ニードルシャワー
1939*2
3862*2

ストリームショット
1570*2
2812*2

ワイドショット
1045*6
1894*6

マグナムキャノン
3004
7496

ダークスピアーズ
3228
8187

リミッター解除
1506*4
2762*4

スウィングアタック
3700
9666

ホールドショット
3027
8636

インフェルノ
1638*4
3239*4

フレイムフィールドⅠ
1179*9

フレイムフィールドⅡ~Ⅳ
1423*9
1653*9
1902*9
(Ⅱ~ⅣはCT共通、上からⅡ、Ⅲ、Ⅳ)

フレイムシャワー
2399*5
3794*5

スフィアレイン
3969*6
6946*6

バリスタ
6829
<溜め時>
7280
<最大溜め>
8024

14851
<溜め時>
16045
<最大溜め>
17903
(溜め時間により攻撃力が可変)

ローカスト
3405*5
5055*5

エスケープショット
14459
26287
CT-15sec

カウンターアタック
4228
<追加攻撃>
+3835*2+9922

7672
<追加攻撃>
+7145*2+17236
CT-17sec

(ボタンの押しっぱなしで追加攻撃発動。地上でのみ使用可能)


短剣

投擲飛刀
1747*2
3031*2

ダンスダガー
1996*2
4255*2

イリュージョンダガー
1604*2
3499*2

満天花雨
2613
6402

マスカレード
1551+1158*2~4
3446+2080*2~4

(浮かし後の追撃2回分は浮かし不能対象等に当たらない)

ダークプレニック
1355+1380+1413+1452
2276+2418+2654+2986

瞬突
4201
9870

爆熱花
3504+2958
5600+4672

舞踊剣舞
1837*4
3571*4

三重殺
2811*3
4953*3

マッドネスエクスプロージョン
3676*2+4723*2+8213
6154*2+8056*2+14402

光速斬
7412
17745
(低高度での使用不可能に)

ペンオブナイフ
3485*4
5819*4

幻惑の剣舞
2114*6+2471+2709*2
3202*6+4194+4795*2
CT-18sec
(地上でのみ使用可能)

クレイジースロー
1977*15+4715
2773*15+8069
CT-25sec


新規スキル解説

バウンスショット
発生速めの射撃を行う。射程が短そうに見えるがそこそこ射程がある
攻撃が当たった時のみ追加攻撃が発生する
ちなみに、この攻撃は設置攻撃扱いである

追加攻撃回数は一体に付き2~8回の間で変動するが
そもそも派生すらしないこともあり全く安定しない
また、追加攻撃ダメージ自体もあまり高くなく
バグの為かスキルレベルを上げても追加部のダメージが上昇しない

CT自体も18秒とやや長めな割りに性能が伴っていない
追加された新スキルの中でも総合性能としては最弱の部類
相手数に応じて派生がおきる為に多数相手にはそれなりの効果は望める
が…いずれにせよ単一での性能が絶望的な点は痛い


SPSCF0210.pngSPSCF0213.png


アロートラップ
相手の足元から大量の矢を召喚させる設置技
設置攻撃の為、使用後すぐに本体が同時行動できるメリットがある
一時的な高火力は得られるが結局スキルを使用している為
実質、他武器と比較して、総合火力が上がっていないことは留意すべき

単発威力が低めの為に相手によってはKBすらままならない
KBベクトルも浮かし判定なので場合によっては敵を散らかしてしまう
CT自体も30秒と追加スキル内で最も遅い点が辛い

種別として設置扱いなのでテセウスのサンズ等で反射されないが
スターシーカーの召喚マシンのようにトラップ部に耐久が存在し、
過剰ダメージを受けると消滅してしまう点に注意が必要


SPSCF0208.pngSPSCF0211.png
SPSCF0209.png


エスケープショット
後方に下がりながら移動速度減少能力を持つ射撃を放つ
移動速度の減少は50%でアシッドエリア程の性能はない
とはいっても攻撃しつつ後退できるので自己安全は確保しやすい
速度減少時間も2.5秒とかなり長く当てた後のアドバンテージは大きい

1振り時点で最大Lvバリスタ溜めなしよりやや低い威力と強力
単発攻撃故に殲滅能力は低いがCTが15秒と短めである
後述するカウンターアタックとの相性が非常に良い


SPSCF0218.pngSPSCF0215.png


カウンターアタック
ダッシュで近づいて殴りつける。ボタンを押し続けると追加攻撃に派生
派生してもCT等に変化はなく、そのままだと弱すぎるので基本派生推奨
派生攻撃はジャンプして二回攻撃後、強力な一撃をお見舞いする

威力の高い最終攻撃部分は足元近辺に攻撃判定がないので
適切な距離からスキルを使用しないと当てにくいという弱点がある
エスケープショットで後退してから使用すると当てやすくなる

弓や短剣の新規スキルに比べて総合ヒット数が少なく殲滅能力は低い
しかし、CT17秒と2つ目のスキル内では圧倒的に早く、威力自体も非常に高い
トータル破壊力という点では圧倒的な性能を誇る

派生攻撃途中でアイシクルレインと同様に空中判定となる

注意点
①最後の攻撃判定がやや狭く浮かし判定。
②地上でしか使用できない、弱攻撃からキャンセル不可
③派生+他スキルボタンを同時押しすると他スキルが優先される


SPSCF0217.pngSPSCF0219.png
SPSCF0223.pngSPSCF0220.png


幻惑の剣舞
乱れ斬り→ジャンプ投擲→着地斬り抜けのコンボ技
前進しながら使用する為、初動位置付近では攻撃が当たらない
ジャンプ投擲時に相手を拘束する効果がある

攻撃回数が多く強力だが全体動作が長めなので注意
なお空中使用ができない


SPSCF0228.pngSPSCF0229.pngSPSCF0243.png
SPSCF0239.pngSPSCF0242.png


クレイジースロー
離れたところに分身を作り出して互いにナイフを投げあう
非常にヒット数が多く、射程自体もかなり長く使いやすいスキル
巻き込み性能も高く特に多数相手に圧倒的な性能を持つ

反面、幻惑の剣舞以上に動作が長く、KB無効の相手やボス戦等で
その攻撃時間の長さが災いすることがある


SPSCF0226.png
SPSCF0235.png
SPSCF0240.png
SPSCF0231.png


トレジャーボックス
トラップボックスの上位スキル。EP消費スキルで1700EPを消費
広い攻撃判定と最大Lv時になるとMAXスフィアレイン並の攻撃力を誇る強スキル
性能の割りにCTも17秒と短く、多くのスキルポイントを裂く価値はあるといえる

問題はEPコストが1700である点で1チャージ5000であることを考えると
これだけにEPを裂いても3回目の使用には100EP足りなくなってしまう
新規追加されたEP増加との相性がよいので多用するのであれば取得を検討すること

武器攻撃力により威力が異なるので可能であれば
石弓かデッドリィポイント併用の短剣と組み合わせたい
コロシアムや多数の相手と戦うときはウガウガ着火にも使用可能


SPSCF0278.png
SPSCF0290.png

イミル研究所攻略 - 出現モンスター


lait.png
ライティパルス
MAP5のみ登場。飛行MOBで認識範囲はそこそこ広い
HPは625万弱
個体自体は非常に弱いが数がとても多く、
他MOBと合わさり乱戦になると攻撃が通らなくなり邪魔

ricogojyas.png
リコゴージャス
3全域、5下段、6上段に出現
HPは625万弱
そこそこ火力はあるが攻撃発生があまり速くない
研究所内では倒しやすい部類の敵

buripara.png
ブリットパラディン
出現MAPによりHPやステータスが異なる
MAP5中段が625万弱、MAP4下段が200万
MAP1上段のみ1200万でステータスが非常に高い
どの局面でも多段攻撃が強力で射程も長く非常に厄介
またMAP1のみ登場するブリットパラディンについては
異次元の強さを持つので正攻法での攻略は辛い
段差によるハメ等を利用して安全に戦おう

MAP1、4、5に出現
便宜上区別が難しいので当HPでは
戦闘能力が高い個体順に甲、乙、丙と区別させていただきます

kai2.png
ビッグカイ
出現MAPによりHPやステータスが異なる
MAP3,5ではHP625万弱、MAP4下段は200万
MAP1上段のみ1200万(カイのみ見た目は同じだがMAP1のみ名称が暴走したカイ)
ブリットと同じくMAP1のみ異次元の強さ
こちらは攻撃速度はそれほどでもないが
物理、魔法の両面持ちなので
チューの妙薬で無力化できないという強さを持つ

MAP1、3、4、5に出現
便宜上区別が難しいので当HPでは
戦闘能力が高い個体順に甲、乙、丙と区別させていただきます

e-nio.png
エージェントニオ
トニオじゃないよ!エージェント ニオ だよ!
HPは310万弱
出番はMAP1の下段のみ。いつだってアンディと一緒
銃のダッシュ攻撃のように突っ込んでくる。射程は長い
移動するのでやや当てにくい感があるが強さ的には大したことはない

e-ande.png
エージェントアンディ
すいません。わたし通常攻撃しかできないんです
MAP1下段でニオと一緒に登場。HPは310万弱でニオと同数値
MAP8番の大量沸き開始の個体のみHP1500万

e-joy.png
エージェントジョイ
強制浮かしコサックダンスの達人
少数で戦うと強制浮かし地獄になるのでまとまって戦うことを推奨
MAP1中段とMAP3全域に登場
HPはエージェントのご他聞に漏れず310万弱

e-jyong.png
エージェントジョンギル
特徴がない?わたしの攻撃はスタンつきだ
乱戦でこいつにスタンをもらうと即死コースなので注意を
MAP5上段で登場。通常HPは310万弱
各エリアボスのお供としても出現。その場合はHP100万程度と脆い
ボス戦のお供の場合、無限沸きし続ける(名誉なし)
スタンがウザイのでアーウェンを蹴る時等は隔離しておきたい

e-jyiu.png
エージェントシュバルツ No.2
俺いつもハブっすか…
MAP8の大量沸きの際に地味に混ざっている人
他のエリアでは出てこない。ステは他エージェントと同等だが
大乱戦に巻き込まれいつの間にか死んでいるので存在すら認識されにくい
ID前のシュバルツはメガネを落とすがこいつは落とさない
というかそもそもコイツはどこにメガネをかけているのだろう?
SPSCF0095.png
シュバルツ?誰だっけ?


アーウェン
SPSCF0058.png
ストッキングっていいよね!


エルメイ
IMG_20130509_0001.png
連射式ファントムバーストは酷いと思うの
プロフィール

量産型シールダー兵長

Author:量産型シールダー兵長
白熊「これ、食ってもいいかな?」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。