FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホーリーナイト攻撃スキル紹介 ②

ホーリーナイトの攻撃スキルを紹介します。今回は鈍器です
<動作は攻撃動作終了までの時間が短いものほど☆を少なく表示>

鈍器:基礎データ
最大タゲ数 - 初級3 中級以降4 5次系統6
分散係数 - 基本2.9 パワースラム3.0 5次系統は分散しない
(分散2.9での与ダメ。タゲ3までなら97%。タゲ4で72.5%)

<初級>

打狗棒法
基礎威力75×5 Lv上昇8×5 L1<415> L12<855>
CT3.0 動作☆☆☆

低威力の連打攻撃。攻撃回数が5回と多い
単発威力はお話にならないが総合威力は鈍器初級の中ではそこそこ
とはいえそのままでは戦力になるようなスキルではない

真価はウガウガとの相性にあり、攻撃回数、CTの都合非常に発動させやすい
最大タゲ数の3状態だと本スキルのみで15Hitする

攻撃時に前進しながらスキルを放ち、後方判定が薄いために
発動直前に重なっているような相手には当たらない点に注意



カオスインパクト
基礎威力180×2 Lv上昇13×2 L1<386> L12<672>
CT4.0 動作☆☆

初級鈍器スキルには2HITスキルが3種類ある
そのうち本スキルはCTの短さがウリ
射程が短く、硬直時間は他に比べて劇的に速い訳ではない

クリティカル時、1Hitごとに13%で1秒間スタン発動
頼りになりにくい数字ではあるが出ないよりはマシ
腐ってもスタン属性なので選択肢として繋ぎに使ってみるのも手だが
威力としては最低ランクである

説明文にあるスタンインパクトは既に存在しないスキルである


龍虎相搏
基礎威力185×2 Lv上昇15×2 L1<400> L12<730>
CT5.0 動作☆☆

初級鈍器2HITスキル
3種の中で最も攻撃範囲に秀で、前後に大き目の判定を持つ
威力、CT共に中間レベルだが取り回しとしてはそこそこ優秀

地味ではあるがどんな局面でも有効に働く良スキルである
牽制、繋ぎとしての用途であれば1振りでも十分


天地陰陽
基礎威力205×2 Lv上昇17×2 L1<444> L12<818>
CT6.5 動作☆☆

初級鈍器2HITスキル
そのうち最も破壊力に優れたスキル。伴いCTも長め
総合した使い勝手はかなり良好と言えるが
初段で相手を浮かせる効果がある為やや扱いづらい

汎用性にやや欠ける性能なのでコロシアムや名誉では使いにくい
スキルのCT稼ぎ的にはそこそこ優秀な部類


無影乱舞
基礎威力100×6 Lv上昇12×6 L1<672> L12<1464>
CT10.0 動作☆☆☆☆

6回連続攻撃。そこそこ広範囲に攻撃。最後の一段で押し出し効果
威力はそこそこだがタゲ数が他初級スキルと同じく3なので必須ではない

やはりウガウガとの相性が良好であるがアプデでCTが増加し弱体化
発動用スキルと割り切るのであれば1振りでも問題なし
ただし、初段強制KBが消えてしまったので威力によってはKBが取れない



<中級>

ブロックスプリント
基礎威力205×3 Lv上昇23×3 L1<684> L10<1305>
CT9.0 動作☆☆☆

だるま落としでブロックを3段飛ばす飛び道具
キャンセルでの硬直消しがしやすく、モーションの遅さはあまり気にならない
Slv単位の上昇量はあまり高くないが鈍器中級で最もCTが短い

累計威力ではシールドブーメラン以上だが
射程、硬直等でブーメランに劣る
CT稼ぎや殲滅用として使うと良い


シールドブーメラン
基礎威力380 Lv上昇80 L1<460> L10<1180>
CT10.0 動作☆

片手剣のものとほぼ同じだがSP消費がやや多く
分散係数が片手剣のものより0.2高いのが特徴
初動硬直共に短いが威力はそこそこあるため瞬間火力が出せる

片手のものとは同名別スキル扱いであり両方習得可能
鈍器は鈍器スキルから片手は片手スキルからしかキャンセルできない

[強化]スキルはそれぞれ対応した武器にしか効果がないので注意


グランドインパクト
基礎威力255×2 Lv上昇45×2 L1<600> L10<1410>
CT12.0 動作☆☆☆

2弾攻撃。威力は中級スキルだけに申し分がないのだが癖が強い

特徴として初動が遅めであり、浮かし~吹き飛ばし大と繋がる
浮かし~敵を凄まじい勢いで横に吹き飛ばすため
場合によっては使用を自重すること
コロシアム等で用いる場合間違っても壁から使わず
押し込む形で使うこと。物凄く散らばります

初段で高く浮かせる割に二段目の判定が小さく
空ぶることもしばしば


<上級>

パワースラム
基礎威力300×2+420 Lv上昇40×2+70 L1<1170> L8<2220>
CT12.0 動作☆☆☆

2段Hit突進で浮かせてから強打で軽く吹き飛ばす
浮かし部分は強制KBなので硬い敵を崩すのに役立つ
浮かしスキルではあるがそれほど高く浮かないために使いやすい
吹き飛ばし距離もPTで邪魔になるような性能ではない
単純に当てやすく高威力でCTも短めと非常に強い


ジャッジメント
基礎威力1900(+持続ダメージ) Lv上昇190(+持続ダメージ)
L1<2090> L10<3800(3990)>
CT60.0-Slv×2.0 動作☆☆☆☆☆

相手を結界で捕縛し、巨大な黄金鈍器で相手を叩き潰す
単発の威力としては聖最強ではあるが発生の遅さ、硬直の長さも最高
挙句に、5次の為に他スキルからキャンセルできない
にも関わらずそもそも単発なので殲滅力はお察し
発動~硬直終了までは3秒近くかかる
強みは高高度まで判定があるので下方から狙い撃ちができる点

全5次中最弱クラスのスキルであるにも関わらず
2012年のアップデートで最大タゲ数が10→6に下方修正され
大量の相手を一度に拘束するメリットすら劣化してしまった
ともあれ、後続が来るまでに安全に抱えられるスキルではあるのだが…

2013夏アップデートで必要コストが1になリ取りやすくなった
しかし、他5次スキルもコスト軽減されたので優先度は低め
鈍器単体+ブレス振りなら10振りする手もあり

持続ダメージ上昇は最小500+Slv×50 - 最大1000+Slv×100
威力の()内は闇鈍器で+1された威力

ハンマークラッシュ
基礎威力600+750 Lv上昇100+170 L1<1620> L10<4050>
CT60.0-Slv×2.0 動作☆☆

100㌧ハンマーを取り出し2回振り回す。
2段目で相手を大きく吹き飛ばす性質を持つ
初期攻撃力こそそこそこ程度だが、聖全スキル最高の伸び代を誇る
最終的な攻撃力はジャッジメントをも上回るスキル

ヒット数が少ない上にCTが長いという欠点もあるが
最大タゲ6+分散しない性質上、コロシアム等でも使えなくはない

5次扱いだが攻撃時間が短くキャンセル可能であり、使い勝手は最高峰である
最高Lv時、瞬間火力において聖のスキル内で頭一つぶち抜ける
しかし、最高Lvの習得には195Lvが必要でやや敷居が高い

ウガウガ発動~スラム~タイフーン~クラッシュ~ブーメラン
装備次第では500万程度のHPなら相手は即死する
パワーグラインドの追加やコスト軽減の影響でより強力になった
鈍器はホーリーブレスがないのでこのスキルのために
ブレスを習得するのも一つの手か




シールドクラッシュ
基礎威力400 Lv上昇180 L1<580> L8<1840>
CT30.0 動作☆☆

至近距離を盾で殴るDPスキル。命中すれば確定スタンで消費は10+Slv×30
Lvごとに0.5sずつスタン時間が増加する
しかしDPが自発的に溜められない仕様上、Lvを上げすぎると逆に使えなくなる
CTも笑えないLvで長いので扱いにくいスキルである(伸び代は大きいが)

ただし、確定スタンは大きいので1振り程度であれば取っておいても損はない
ブーメランと同じく片手剣のものとは別スキルであるが
こちらは分散が両方ともに2.7となっており、同一の性能である
片手剣のものと併用することでCTの長さをある程度はカバーできる


<最上級>

ハンマータイフーン
基礎威力210×6 Lv上昇30×6 L1<1440> L5<2160>
CT15.5 動作☆☆☆

鈍器を片手でグルグルとジャグリングさせる攻撃
某テ○ルズの円閃○とは関係がない
モーションもHit数も同じだけど関係ない。多分

タゲ4で6回も攻撃するために最大で24Hitする
攻撃力も然ることながら当然ウガウガとの相性も良い
性能が良好なので着火用、発動後スキル両面で使いやすい

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

踏台コブタご主P

Author:踏台コブタご主P

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。